やる夫のねっとり貞操逆転世界 第2話「社会の闇」その2

目次

253 : ◆pehrGPkU6. : 2018/06/08(金) 21:01:29 ID:k6rUn1tg0

                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓.,-=-j'
   /         ┃  これは「男女の貞操観念」が逆転した世界のお話である。  .┃._rァ ::...
.  {         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f

やる夫のねっとり貞操逆転世界 第2話「社会の闇」その1

目次

136 : ◆pehrGPkU6. : 2018/06/06(水) 19:01:33 ID:fuUbLTgQ0

                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓.,-=-j'
   /         ┃  これは「男女の貞操観念」が逆転した世界のお話である。  .┃._rァ ::...
.  {         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f

やる夫のねっとり貞操逆転世界 第1話

目次

7 : ◆pehrGPkU6. : 2018/06/03(日) 20:32:27 ID:OTta4ZpA0

                              _______
                             ,仁三三三三三三℡
                            トー─ニニ ̄二ニュ三1
                          〉≧ァーュ、二 二 -ュリ            『彼の名前は入速出やる夫 37歳』
                             < ィァjヘニ/',三三二ュ!
                           r' `'   rノヘ三三ニi               『職業はコンビニ店員』
                             ヽ__  _j_i三三ニ!
                             〉ィ´三三二ニ一ニ二三ユ        『彼女居ない歴=年齢の男』
                            /ヘ  ーー───ーァ 三ユ
                            _ /イ三三`丶、 _三三三三二ニイヘ      『どこにでも居る普通のオッサンである』
                          ,r<ニ二三ニヘ     ̄二ニィ'´   ノ.≧ュ
                   ,r<三三ニ三三三≧ュ、         _/ 三三\
           _,r<三|_,ィ仁三ニニニニ二二三三\,.rニ二ア ̄ /三アイ三ニヘ
          l i三>イ三三三ニニニニニ三三三 i; ',ヽ /   /ニイ //三三1
            l iイ//三三.ヘ 三三三三三三三三ヘ  ヾ/   / /  i'三三三:ヘ、
              マ   i 三三三ニヘ三三三三三三三三三./   /  l  ノニ´`ヾ三三ニ〉
          /  l!ヘニ,ヘ.=ニヘ三三三三三三三三/  ./    1 i`´    ヾ三ニミi
          〉,   !  、  `丶、.=ニ三三三三三三/   / ヽ、  ヘ!,riソ ハヽ ゝニ三l
          `丶、_   ≧r,、  `' 寸 三三三三彡  /ニニ三ヽ、 マソ 丿彡ヘ i三ニi
                ̄ ̄ 'ー─ァ.、    `' 寸K´  '´ 二二二二ヽ、) / ,ヘ ー、i三ニi!
                      l  `' ュ、    ヽ,r´三三ニ二二三 〉 〉三三丶 寸ソ
                          l     / `' 、  〉 ムヘ _ __   ly'三三三ヘ   〉
                        〉ーュK´rー=ニ二1仁ヘヘ/  _,、_ ̄i三三三    l
                        /、   i      斤近jム  // 〈  l彡/  `丶, l
                        // ̄ヽlー─、 o ,-‐キ  ヽ.〉/、^ `<i/   )、  y!
                     /, './  / l   `ー’  ヽ丶 ヽ, >、  へ, Y、ソ ) l
                     / / .〈  / / i         i`マ   ム  i>、 '、ノ、  Y ノ
                /.oメ/    ̄ ./. l_______.l ∧  ∨ l  i`ヘ、  `,イ
                  / ゚ /     ./                 〉 〉 ∨!  l! 人`ノュ、ノ

やる夫のねっとり貞操逆転世界 目次


                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓.,-=-j'
   /         ┃  これは「男女の貞操観念」が逆転した世界のお話である。  .┃._rァ ::...
.  {         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f


第1話
第2話「社会の闇】
その1 その2 その3 その4
第3話「ショジョノステカタ -イタリアカラキマシタ-」
プロローグ その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8
第4話「High School Lovers」
プロローグ その1 その2 番外編 その3 その4 その5 番外編2 その6 その7 その8前編 その8後編 その9 番外編3 その10
第4話「Summer vacation編」
プロローグ 番外編4 その1 番外編5 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9前編 その9後編
最終話「Twin Connect編」
前編 後編 エピローグ
外伝「Legend of the YARUO編」
その1
その2
その3-1 その3-2 その3-3 その3-4
その4
幕間  その1 その2 その3 その4
その5-1 その5-2 その5-3 その5-4前編 その5-4後編 その5-5前編 その5-5後編
本編終了後のお話  その1~その5
その5-6 その5-7-1 その5-7-2 その5-7-3 その5-7-4
その6 その7-1 その7-2 その7-3 その7-4 その7-5 その7-6 エピローグ

設定小話
[ 2020/06/30 10:01 ] 目次 | TB(-) | CM(0)

ハーレムを乗っ取る話 第24話

目次

2784 : ◆NiBm.lQSQE : 2020/05/19(火) 22:38:41 ID:3kw67hQW
                    |l|lil|l     |l|川l|lY|l|l|l|l{ 
                    |l| l|     |l|  l||   l| 
                    |l| l|     |l|  l||   l| 
                |l||l|川リ  |l川|l|l|l|l|l|l|l  l||   l| 
                |l|            |l|  l||   l|            || || || 
                |l|  l|l|l|l|l|l|l|l|l|川  |l|l|l|川|l|l|ll|l|               || ..|| || 
                |l|川リ        リ   l||                         || .|| .|| 
         __...|l|         l|  l||.. ̄ ̄ ̄ ̄....|l|l|l|l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__ 
  _―― ̄ ̄ .|| ||.         |l  l||         |l |l|                      || || ̄ ̄――_ 
_ ̄       .|| ||             j|  l||     |l|l|l|l|l| ||l|l川|{     |l|l|l|l{|l|l|l|{.      || ||       ̄ 
  ―_    .|| ||           jl| jリ       |l|       l|     |l  l|  l| }|l|l|l|l|....|| ||   _― ̄ 
      ―||||              jll jl|      川l|l} |l|  l|l|川       l|  l|  l| |l  |l|..... |||― 
.         |||.              l||l|l|         jリ |ll|  l|       リ川l|リ川l| j{  jリ    ||| 
      |||                        jリ l|l l|  l|                 jリ jツ       ||| 
      |||                          l||l|lリ {l|l|l|l|             j川{.         ||| 
     ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 ||| 
...    |||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. ||| 
...    ||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .||| 
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il|||| 
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l|| 
      ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll|| 
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl|| 
          ||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!|| 
:::::::::::::::::::.............      `                                          ..........::::::::::::::::::::: 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;